【2018年】ガス炊飯器おすすめ人気比較ランキング【LP・都市ガス】

日本人の生活に欠かせない「ごはん」を炊く家電の炊飯器。
電気炊飯器よりガス炊飯器の方が高火力で炊き上げるため、おいしくごはんを炊くことができます。
今回はそれぞれのメリット・デメリットをご紹介しつつ、人気商品を比較しランキングにしてみました。


ガス炊飯器とは?
 

その名の通り、ガスの火力を使う炊飯器。
ガス栓を使うため、ガスコンロ・炊飯器と分岐させて使う必要があります。
おかゆや炊き込みご飯などは作れますが、電気炊飯器では可能な、煮込み料理やケーキなどの調理などはできないと考えてください。

 主なガスの種類 

・LPガス
・都市ガス
現在、13Aと12Aが主な規格となっており、東京ガス、大阪ガス、その他多くで使用されています。
ガス炊飯器も都市ガス専用、LPガス専用とがありますので、どのガスを使うのか確認をしてから購入しましょう。

 


 

 

電気炊飯器とガス炊飯器のメリット・デメリット
 

 メリットデメリット
電気ごはん以外も調理可能ガスより味が劣る
ガス炊き上がりが早い
光熱費が抑えられる
高火力で炊ける
1合からでもおいしく炊ける
オール電化なら工事が必要
炊飯機能のみ

簡単にまとめると以上のようになります。
ガスで炊飯し、電気で保温ができる商品も出てきているので、ガス炊飯器を使える環境でしたら電気炊飯器を使うメリットはそれほど大きくなくなっています。
それぞれのライフスタイルに合わせて商品を選びましょう。

 


 

 


ガス炊飯器おすすめ人気比較ランキング
 

5位:パロマ ガス炊飯器PR-100EF

¥11,000  2018/1/15現在


対応ガス12A・13A
LPガス
炊飯合数1~5.5
保温機能あり
タイマー機能なし

すべてをガスで行うTHEガス炊飯器。
多くの製品は、炊飯はガス、保温は電気で行いますが、こちらは、保温もガスで行っています。そのため、保温は2~3時間が限度となるため、保温機能に重点を置いている方は注意が必要となります。
釜は、パロマガス炊飯器のフラグシップモデルと同様の鋳物圧釜なので、炊飯性能は同等で低価格!

4位:リンナイ こがまる RR-050VM

¥15,556  2018/1/15現在


対応ガス12A・13A
LPガス
炊飯合数1~5
保温機能あり
タイマー機能なし

タイマーなしのシンプル設計。
無洗米炊きや洗米すぐ、浸し米などの設定しかできませんが、炊飯の能力は高価格帯と同じ。
釜は、最高級モデルである直火匠、同じこがまるのVMTシリーズと同じ、直火の能力を最大限に活かす「蓄熱圧釜」でおいしく炊き上げます。

3位:パロマ ガス炊飯器PR-S10MT

¥30,375  2018/1/15現在


対応ガス 12A・13A LPガス
炊飯合数 1~5.5
保温機能 あり
タイマー機能 あり
セパレート機能があるので食卓への持ち運びができ便利です。タイマー機能、保温機能があるの電気の炊飯器と同じ感覚でしようできます。 釜は、鋳物圧釜で芯までふっくら、スピード炊飯! 鋳物厚釜だからガスならではの強火力がお米にすばやく伝わり、芯までふっくら炊き上がります。かまど炊きに近いおいしさがご家庭でも手軽に味わえる商品です。

2位:リンナイ 直火匠 RR-055MST2

¥43,800  2018/1/15現在


対応ガス12A・13A
LPガス
炊飯合数1~5.5
保温機能あり
タイマー機能あり

リンナイガス炊飯器の最高級モデルである直火匠。
「本焚白米」「白米」「白米急ぎ」「炊き込み」「おかゆ」、「玄米」、6種の炊飯メニューと、「もちもち感」と「おこげ」2種の具合を5段階の調節機能でお好みの炊きあがりを実現できます。
釜は、直火の能力を最大限に活かす蓄熱厚釜を採用。
各パーツが簡単に取り外して水洗いができるので、毎日のお手入れもしやすい設計。
同じ5合炊きの電気炊飯器に比べ随分大きく、重量もあるので、サイズ、重量に注意。
幅27.7cm 奥行41.3cm 高さ28.7cm10.0㎏

1位:リンナイ こがまる RR-050VMT

¥23,139  2018/1/15現在


対応ガス12A・13A
LPガス
炊飯合数1~5
保温機能あり
タイマー機能あり

タイマー機能を搭載で、食べたい時刻にセットでき便利。また、予約時刻はメモリーで記憶するので再設定の手間なしです。

直火の能力を最大限に活かすアルミキャストを採用の「蓄熱圧釜」は、軽量かつ優れた熱伝導率と蓄熱性を誇り、加熱や高温維持をしやすいため、熱がムラなくしっかり伝わり炊き上げや蒸らしを効果的に行う事ができます。
また、釜の内側には3層コートフッ素樹脂加工をしているので、汚れがつきにくく耐久性に優れています。
直火匠と同様の蓄熱厚釜を採用しているので、様々な機能が不要ならこちらがおススメ!

さいごに
 

おいしくご飯を炊きたいと思ったら、ガス炊飯器を選ぶ方が増えてきています。
それぞれの機種でプロパンガス用・都市ガス用と、分かれていますので、お間違えの無いように購入してください。
 
ガス炊飯器まで踏ん切りがつかない方、引っ越しが多い方などへは、ガス炊飯鍋というものもありますのでそちらも検討してみてください。
ランキングもまとめてありますので、参考にしてください。
【美味・簡単】ガスコンロ用炊飯鍋おすすめ人気比較ランキング【2018年】