【2018年】ホエイプロテインおすすめ人気比較ランキング【高コスパ】

プロテインとは?
 

「プロテイン」とは直訳すると「たんぱく質」。
「たんぱく質」は三大栄養素の一つで、他には「糖質」「脂質」と、生きていく上では欠かせない栄養素です。筋肉はもちろんのこと、各種臓器、骨、血液、髪の毛、皮膚、など様々なものがたんぱく質からできています。

今回は、栄養素としての「プロテイン」(たんぱく質)の事ではなく、サプリメント(栄養補助食品)としてのプロテインの事となります。

プロテインの種類と特徴
 

プロテインは大きく分けて2つに分かれます。
・動物性(ホエイプロテイン)
・植物性(ソイプロテイン)

それぞれ特徴

  ホエイプロテイン ソイプロテイン
 原料 牛乳大豆
 味 おいしい 特徴的
 価格 高め 普通
 特徴種類が多い
筋トレする方へ
 イソフラボンも含有
ダイエットに適する

 


【2018年】ホエイプロテインおすすめ人気比較ランキング【高コスパ】
 

1回の金額147.2円
たんぱく質量
(1回分)
24.6g
1gの金額
(たんぱく質)
5.98円
その他の成分

身体の土台となる五大栄養素を補給するカテゴリーの、「アスリートの米」と謳うプロテイン。
質の高いプロテインを作るため、たんぱく質含有率の高い素材を厳選し、水と混ぜるだけで美味しく、味も追求されている商品。

1回の金額119.25円
たんぱく質量
(1回分)
14.1g
1gの金額
(たんぱく質)
8.46円
その他の成分クエン酸、ビタミンB群、葉酸

明治のアクア製法によりスッキリした飲み口で、水分補給もできるプロテイン。
酸味が少し強いスポーツドリンクといった感じで、トレーニング直後にもがぶがぶ飲めちゃいます
「クエン酸」、「7種類のビタミンB群」、「ビタミンC」を配合しています。
プロテインの常識を変える商品です。
ちょっとお値段が高め。

1回の金額102円
たんぱく質量
(1回分)
20.7g
1gの金額
(たんぱく質)
4.94円
その他の成分ビタミンB群、葉酸

たんぱく質の吸収に役立つ1食あたりレモン2個分相当のビタミンC鶏の胸肉約180g相当のビタミンB6を配合されています。
溶けも良く、だまになることもほとんどありません。

1回の金額78.8円
たんぱく質量
(1回分)
15.0g
1gの金額
(たんぱく質)
5.25円
その他の成分ビタミンB群、葉酸

カラダづくりに欠かせない、ナイアシン・V.B2・V.B1・V.B6・パントテン酸Ca・葉酸・V.B12の7種類のビタミンB群体調維持に欠かせないビタミンCを配合しており、1日2回摂取することで、アスリートが1日に必要とするビタミンB群、Cの不足分を補えるよう設計されています。
味もおいしいく、水や牛乳にとても溶けやすくなっています。

1回の金額43.58
たんぱく質量
(1回分)
21g
1gの金額
(たんぱく質)
2.08
その他の成分

圧倒的な安さを誇る、ヨーロッパNo.1のスポーツ栄養ブランドのプロテイン。検査機関より、最高のAランクを獲得しており、品質・価値ともに信頼できる商品。
40種類ほどのフレーバーがあり、溶けにくかったり、おいしくなかったりがあるので、選択は慎重に。
ブルーベリーチーズケーキ、ストロベリー系、チョコレート系が人気。
また、Amazonや楽天より、直販サイトの方が安く購入できます。
マイプロテイン直販サイト

さいごに
 

健康ブームの中、最近ではスポーツ用品店以外のドラッグストアなどでも、プロテインの関連商品がよく売られています。
たんぱく質の補給だけならいいのですが、筋力トレーニングをしている方は、プロテインの種類、飲むタイミングにも気を使ってみてください。